●偽書「通諜」(昭和52年頃に出まわったコピー)

●偽書「通諜」を書いた法華講員・S(故人)の自筆文書。
Sは昭和20年代、法道院より発行されていた『大日蓮』編集部に勤務していた。
偽書「通諜」とS自筆文書の筆跡の一致は瞭然。