第24章 権 力 欺 罔


第783号 1994年8月23日 日蓮正宗自由通信同盟
異例の「第一回講頭・副講頭指導会」開催の裏にあるのは
日顕ら宗門中枢の末寺住職に対する抜き難い不信である
 
第784号 1994年8月24日 日蓮正宗自由通信同盟
あろうことか日顕が指導会で観心本尊抄を切り文にして
同抄の元意に真っ向から反する大邪説を得意げに話した
 
第785号 1994年8月30日 日蓮正宗自由通信同盟
日顕は仏と民衆を隔離し仏を独占して民衆支配を企てる
そのためには御書を切り文にして御本仏の心も平気で殺す
 
第787号 1994年9月6日 日蓮正宗自由通信同盟
日顕夫婦が大石寺の金で秘密に取得した十億円の豪邸は
世田谷区中町一丁目に所在し未だに登記もせず隠してる
 
第788号 1994年9月9日 日蓮正宗自由通信同盟
いまさら日顕に直訴状を出したところで体面は保てない
日顕に利用され捨てられた福島についていく者などいない
 
第790号 1994年9月24日 日蓮正宗自由通信同盟
創価学会という信心の清水の源を失った宗門は澱むだけ
日顕は酒宴を一族は贅沢を住職はゴルフをし所化は盗む
 
第791号 1994年9月27日 日蓮正宗自由通信同盟
日顕ファミリーは饗宴を専らとしいかなる非道も許される
ファミリー以外の者はゴルフをしただけで首を飛ばされる
 
第793号 1994年10月1日 日蓮正宗自由通信同盟
差別の下積みにされる所化らは犯罪を犯して本山を去り
差別の頂点に立つ日顕一族は孫までもが栄華をきわめる
 
第795号 1994年10月16日 日蓮正宗自由通信同盟
開かれてもいない大石寺責任役員会を書類上デッチ上げ
大石寺より違法に金を支出して十億円の豪邸は購入された
 
第800号 1994年11月8日 日蓮正宗自由通信同盟
政治的に作られた四月会には個人会員がたったの十三名
そのうち二名が日顕宗の坊主で三名が法華講員のお粗末
 
第801号 1994年11月11日 日蓮正宗自由通信同盟
暴力をふるい虫ケラのように扱う“師匠”に愛想が尽きたか
下山処分を願い故意に悪事を働く風潮が大坊に蔓延している
 
第803号 1994年11月22日 日蓮正宗自由通信同盟
火のないところに煙を立てて創価学会批判をする内藤が
四月会の弾圧体質を隠し世の人々を煙に巻こうとしている
 
第805号 1994年11月24日 日蓮正宗自由通信同盟
現場を知らない日顕が不可能な三十万人登山を命じたために
“法主”の指南に盲従する法華講が頭を抱え悩んでいる
 
第806号 1994年11月25日 日蓮正宗自由通信同盟
大恩に仇をもって報い不動産と金だけ懐にする禿人らが
総一坊と総二坊の御本尊の脇書より願主の名前を削除した
 
第808号 1994年11月28日 日蓮正宗自由通信同盟
反創価学会の野合組織「四月会」の陰の主役・亀井静香氏は
国家神道の復活すら目論む反「信教の自由」論者である
 
第809号 1994年12月12日 日蓮正宗自由通信同盟
裁判で偽証までしたのにまだ隠しネタがあるとうそぶく
顛倒の輩・山崎正友が話すことはいつも真実の逆と知れ
 
第811号 1995年1月1日 日蓮正宗自由通信同盟
権力者と日顕ら悪僧が結託しいかに策略をめぐらそうとも
善を尊び悪を挫く仏子らの大音声が魔の蠢動を破砕する
 
第812号 1995年1月9日 日蓮正宗自由通信同盟
山崎正友は仮出獄をした直後から日顕に密書を出していた
やはり山崎は軍師として日顕に裏で策略を授けていたのだ
 〈山崎正友密書編(1)〉
 
第814号 1995年1月10日 日蓮正宗自由通信同盟
過去に日顕の「血脈」相承を先頭に立って否定した山崎が
「日蓮正宗は血脈を保たれ今日に至っております」と書いた
 〈山崎正友密書編(2)〉
 
第816号 1995年1月11日 日蓮正宗自由通信同盟
日顕宛の密書に山崎は、文芸春秋は「すべて私の友人」で
「光文社は、編集者に金をやれば何でも書く」と記している
 〈山崎正友密書編(3)〉
 
第817号 1995年1月12日 日蓮正宗自由通信同盟
山崎は密書の中で末寺住職の再教育が必要であると指摘し
福島源次郎と龍年光を批判する文言を日顕宛に連ねている
 〈山崎正友密書編(4)〉
 
第818号 1995年1月13日 日蓮正宗自由通信同盟
日顕が女性の件で久保川に弱みを握られているのを見抜き
山崎は日顕に久保川を何としても押さえるよう進言している
 〈山崎正友密書編(5)〉
 
第819号 1995年1月14日 日蓮正宗自由通信同盟
十二月十日(密談の日)常泉寺にいたとする総監・藤本の話は
目撃証言で簡単に覆り逆に山崎正友との密談を裏づける
 
第820号 1995年1月16日 日蓮正宗自由通信同盟
御本仏が民衆救済のために残された御本尊とお題目とを
買春隠しに利用する前代未聞の悪比丘・極悪日顕を許すな
 
第822号 1995年1月18日 日蓮正宗自由通信同盟
「佼成会が四月会を退会すると加盟教団に逆襲される」!?
「退会したら私は殺される」と布施・佼成会理事が語った

●トップページ > 第23章 > 第25章